弁護士費用

弁護士費用について

弁護士費用の種類について

当事務所の弁護士費用の種類としては、法律相談料、書面による鑑定料、着手金、報酬金、手数料、顧問料、日当があります。(弁護士に相談したり依頼したりした場合に上記全ての費用がかかるという意味ではありません)
ここでは、弁護士費用の目安を示すため

  • ・弁護士が事件等の依頼を受けたときに依頼者が支払う着手金
  • ・弁護士が事件等の処理を終了させたときに依頼者が支払う報酬金

のそれぞれについて、民事事件の場合と刑事事件の場合に分けて、それぞれ目安を示します。

民事事件の弁護士費用

民事事件の着手金、報酬金については、それぞれ、経済的利益の額を基準として算定しています。民事事件に関する報酬規程や民事事件の着手金・報酬金一覧表をそれぞれご参照下さい。 なお、別記一覧表は、弁護士費用の目安を示すために掲載するものであり、拘束するものではありません。
また、消費税込の金額については消費税率8%として算定しています。

さらに詳しく

刑事事件の弁護士費用

刑事事件の着手金、報酬金については、それぞれ、事件の内容を基準として算定しています。 刑事事件に関する報酬規程や具体例をそれぞれご参照下さい。 なお、別記具体例は、弁護士費用の目安を示すために掲載するものであり、拘束するものではありません。
また、消費税込の金額については消費税率8%として算定しています。

さらに詳しく

事件分野別の弁護費用例

離婚・親子問題 遺言・相続 交通事故

賃金請求 労働問題 不動産関係(賃貸・売買等)

損害賠償 消費者トラブル 多重債務

成年後見・財産管理 刑事弁護・少年付添人 行政問題

鴻和法律事務所なら初回法律相談無料

福岡の「鴻和法律事務所」の弁護士による離婚相談専門サイト
福岡の「鴻和法律事務所」の弁護士による交通事故専門サイト
鴻和法律事務所なら初回法律相談無料
ページトップ